「ドライブトーク」で上司との出張でも鬼に金棒

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:ドライブトーク(Ver.1.7)
金額:無料(2013年5月17日時点)
カテゴリ:エンタテイメント
開発:NISSAN MOTOR CO., LTD.
使用端末:AQUOS PHONE SH-12C
おすすめ度:★★★★☆

 たとえば残業で居残り中に社内で上司と2人きりになったとしたら、少し気まずい空気が流れることもあるだろう。もし、その状況が車の中だったり、遠方への出張だったりしたら――そんな時に活躍してくれるのが、日産の公式アプリとして提供されている「ドライブトーク」だ。

 ドライブトークは、車内での会話の“ネタ”を提供してくれるアプリ。トップ画面から「話題を見る」をタップしたら、目的、人数と性別、関係性と親密度を入力し、あとは続々と提供される話題をチェックしていくだけだ。「落ち込んだときの気分転換方法は?」「立ち食いはそば派?うどん派?」「今読んでいる本は?」など、当り障りのない、けれど前もって考えておかないとパッとは出てこないネタのオンパレードとなっており、役に立つこと間違いなしだ。

  • 「話題を見る」をタップした後に情報を選択していけば、数えきれないほどの話題が提供される

  • 目的を選択した後、人数や性別などを選択。背景の気まずそうな男女のイラストがシュールでおもしろい

  • おもしろい話題はツイッターやFacebookで拡散できる

 気に入ったネタは「★」をタップしてお気に入りとして保存しておくことも可能。もし、違う上司と同じシチュエーションを迎えたならば、お気に入りを呼び出して再活用することもできるのだ。もし過去に盛り上がらなかったネタがあれば、「ボツリスト」に入れてリスト化しておけるため、同じ轍を2度踏む危険性もないだろう。

 また自分で話題を作ることもできるので、「これさえ話しておけば長時間でもOK!」といったハズレ知らずなネタがあるのなら、忘れずに保存しておこう。なお、このアプリには「ピンチ!!」というカテゴリに「不機嫌な人がいる」「嫁が鬼化」といった項目もあるため、恋人や夫婦などビジネスパーソン以外にも活用できる。

 ビジネスの話ばかりしていても、相手の信頼感を勝ち得るのは難しいが、こうしたアプリを利用することで、より相手を知るきっかけを手に入れることができる。会話のネタに困ったときの助け舟として忍ばせておくと良いかもしれない。

  • お気に入りの話題はカテゴライズしてリスト化。同じようなシチュエーションが訪れた際にも活躍する

  • “絶対にスベらない自信がある!”という話題があれば、自分で入力して保存を

>>「ドライブトーク」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加