イー・アクセス、最大110MbpsのWi-Fiルータを8月に発売

藤井涼 (編集部)2013年05月14日 15時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 イー・アクセスは5月14日、AXGP/LTE/W-CDMAのマルチネットワークに対応することで、下り最大110Mbpsの高速データ通信を可能にしたWi-Fiルータ「Pocket WiFi GL09P」を8月以降に発売することを発表した。

  • 「Pocket WiFi GL09P」

 GL09Pは、タッチキーとカラー液晶を搭載しており、本体のみでも画面を見ながら操作ができる。SoftBank Wi-Fi スポットにも対応しており、より広域なエリアでのデータ通信が可能。5000mAhの大容量バッテリを搭載し、スマートフォンやタブレットに接続して給電することもできる。

 本体サイズは幅約110mm×高さ約67.5mm×厚さ約18.6mmで、カラーはブラックのみ。最大14台までWi-Fi対応機器に同時接続できる。

  • 「GL08D」

 LTE通信規格「UE Category4」に対応したUSBスティック型のデータ通信端末「GL08D」が6月に発売することも発表された。重さ約38gの軽量コンパクトボディが特徴で、従来の「GL03D」と比較して約12gの軽量化を実現している。本体サイズは幅約32mm×高さ約91mm×厚さ約14mm。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加