logo

「薬の売人へのメールを親に誤送信してみる」実験--その結果は?

Chris Matyszczyk (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年04月30日 12時47分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 米国の有名コメディアンNathan Fielder氏が、Twitterアカウントのフォロワーたちに呼びかけた。

 「実験しよう:親に『2グラム40ドルで』ってメールして、直後に『ごめん、さっきの無視して。他の人宛てだから』って言ってみて。彼らの反応っぷりをスクショしてよ」

 Splitsiderの記事から、面白かったものをいくつか紹介しよう。

 母1「2グラムのなんなのよぉぉぉぉぉぉ?????どういうこと?コカインやってるの?ハッパ?何????神様お助けを。あんたも含めてよ」

 母2「このク××キが。またムショに戻りたいの?」

 母3「なんで私に言うの?おばあちゃんにあげるお金だって言ってたじゃない」

 ほかにも、「グラムって、グラマー、文法のことだよ」と子どもに言われ、すっかり信じて「お金足りる?」と聞くのんきな母がいたり(ちなみにこの子は「足りない」と答えた)、すぐにそっちへいってお前をリハビリ施設に入れると青筋を立てる父がいたという。


Nathan Fielder氏が「実験」を呼びかけるツイート
提供:Chris Matyszczyk/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集