バンナム、子ども向けタブレット「tap me」を7月中旬に発売

藤井涼 (編集部)2013年04月24日 12時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 バンダイナムコグループのメガハウスは4月24日、4~8歳を対象にした子供向けタブレット端末「tap me(タップミー)」を7月中旬に発売することを発表した。価格は2万790円で、全国のトイザらスをはじめとする玩具取り扱い店舗で販売する。

 tap meでは、“学び”を重視した30以上の教育アプリを内蔵。知育、ゲーム、音楽、絵本など、画面をタッチ操作することで学習できるアプリを多数プリインストールするほか、専用のアプリマーケットも開設する予定だ。

 子どもにタブレット端末を使用させる上での安心・安全にも配慮している。パパママモード(管理機能)では、子どもが使用できるブラウザやメールなどのアプリを制限できるほか、使いすぎ防止タイマーによって使用時間を設定できる。


「tap me(タップミー)」

 7インチのTFT液晶(800×480)を搭載しており、OSはAndroid4.0を採用。本体サイズは、幅約189mm×高さ約118mm×厚さ約11.5mmで、重量は約450g。カラーはレッドとブルーの2色。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加