ソーシャルリクルーティング、中国人材を採用する成果報酬型SNS公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソーシャルリクルーティングは4月22日、「新浪微博」など中国のソーシャルメディアを活用した成果報酬型の中国人採用支援サービス「日企招聘SRI」を公開した。

 日企招聘SRIは、中国現地の大学生と日本企業をマッチングするサービス。日本の企業本社に就職を希望する学生が対象。日本語検定を持つ学生や開発経験のある学生など、約3万人が登録しているという。

 大学生の採用を希望する場合には、無料で情報を掲載することが可能。書類選考後、Skypeなどを通じた面接を通じて、物理的な距離を越えた採用活動ができるとしている。費用は採用が成功したタイミングで発生する、完全成果報酬型となっている。

 今後は東南アジアにも拡大を図り、今期中に5カ国の人材採用支援の仕組みを構築するとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加