40年で劇的に進化した携帯電話--その変遷を写真で振り返る

James Martin (CNET News) 翻訳校正: 川村インターナショナル2013年04月29日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 はるか昔、携帯電話はただ1つの用途のために使われていた。電話をかけることだ。当時の携帯電話は本(製本された書籍)より大きくて、れんがより重たく、主に緊急の用件に使用された。

 それから40年を経て、携帯電話は大きな進化を遂げた。もはや目新しいものではなくなった携帯電話は、われわれの生活になくてはならないものになり、膨大な量の情報を保持するようになった。

 この40年間における携帯電話の進化の過程を振り返ってみよう。

 この写真では、ロンドンマラソンの共同創設者であるChris Brasher氏が1985年のマラソン競技中に携帯電話で話をしている。

 はるか昔、携帯電話はただ1つの用途のために使われていた。電話をかけることだ。当時の携帯電話は本(製本された書籍)より大きくて、れんがより重たく、主に緊急の用件に使用された。

 それから40年を経て、携帯電話は大きな進化を遂げた。もはや目新しいものではなくなった携帯電話は、われわれの生活になくてはならないものになり、膨大な量の情報を保持するようになった。

 この40年間における携帯電話の進化の過程を振り返ってみよう。

 この写真では、ロンドンマラソンの共同創設者であるChris Brasher氏が1985年のマラソン競技中に携帯電話で話をしている。

提供: Allsport UK /Allsport

  • このエントリーをはてなブックマークに追加