logo

GALAXY Note IIの真髄はSペンにあり--5.5インチの大画面+ペン機能の魅力とは - (page 2)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ジェスチャーコマンドもペンで可能に

  • 画面のSペンのボタンを押しながら下から上に線を書くとクイックコマンドの画面が立ち上がる

 ジェスチャーコマンドもペンで利用することができる。指タッチとの違いは、Sペンのボタンを押しながら行うことで、確実かつ正確に入力できる点だ。

 GALAXYシリーズは別だが、Androidの標準ウェブブラウザやChromeは「戻る」「進む」がお世辞にも使いやすいとは言えない。しかし、Sペンのボタンを押しながら画面上で“<”や“>”を描くと戻るや進むを押したのと同じ操作ができる。

 また、Sペンで入力するクイックコマンドという機能がある。画面上でペンのボタンを押しながら、下から上にすっと線を引くと、クイックコマンドのウインドウが起動する。

 ここでSペンを使って手書きのコマンドを入力すると、設定されたアプリや機能をすぐに実行できる。

 デフォルトで検索は“?”だが、それに続いて文字を書けばその文字の検索までやってくれる。マップ検索は“!”となっており、“! 秋葉原”とすれば、秋葉原の地図が表示されるという仕組みも備わっている。

 また、よく起動するアプリをここに設定しておけば、Sペンでの起動が簡単になる。アプリだけでなくGPSのON/OFFなど、本体の設定変更もクイックコマンドに設定できるので、うまく使いこなせば非常に便利だ。

  • デフォルトで設定されたクイックコマンド

  • 起動するアプリも設定可能

  • コマンドで動作を設定可能

  • クイックコマンドは[設定]→[Sペン]から設定できる

  • 地図検索も手書きでさっとできる。このような下手な字でも認識してくれる

  • “! 神保町”としたところ神保町駅付近の地図が表示された

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]