logo

サンリオとカヤックが共同でゲームアプリを開発--お尻の妖精「シリラッパー」

坂本純子 (編集部)2013年03月29日 16時02分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サンリオ、サンリオウェーブ、カヤックは3月29日、共同でAndroidスマートフォン向けにゲームアプリ「シリラッパー」をリリースしたと発表した。Google Playからダウンロードできる。

シリラッパー
シリラッパー

 サンリオ初の“お尻”をモチーフにした妖精がメインキャラクターだ。10代以上の女性を中心ユーザー層に想定し、5つのメインキャラクター(洋梨ベィベ、オカメさん、ハミケツ、ピーマン尻、デンスケ)を中心に仲間を含めると全部で27のキャラクターが登場するという。

 同じキャラクターや同じ色のフラフープを身につけたキャラクターをタップして画面から消していくパズルゲームだ。ダウンロードは無料だが、一部にはアイテム課金がある。

 サンリオらはカヤックと共同でゲームの企画開発を行うことで、新たな顧客層の開拓を目指すとしている。

-PR-企画特集