エジプト海軍、海底ケーブルを切断していたダイバー3人を逮捕

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年03月28日 11時51分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エジプト海軍関係者によると、同軍は現地時間3月27日、海底に敷設されているインターネットケーブルを切断していた3人のダイバーを逮捕したという。

 Ahmed Mohammed Ali大佐が自らの公式Facebookページで述べたところによると、沿岸警備隊がアレクサンドリア近くで漁船を停止させ、エジプトの大手通信会社Telecom Egyptが所有する「海底ケーブルを切断していた」3人のダイバーを逮捕したという。報道によると、同ページではダイバーの身元に関する詳細は明かされていないという。

 最近、アフリカと欧州や中東、アジア間のインターネットトラフィックで発生していた障害の原因がこれらダイバーの行為にあるのかどうかは今のところ明らかではない。Associated Press(AP)によると、Telecom Egyptのある幹部は、通信障害の原因が船舶によるケーブル損傷にあったとCBCテレビネットワークに対して語ったという。

 近年、アレクサンドリア近くに敷設されている海底ケーブルの損傷を原因として、インターネットや電話の障害が複数発生している。中東や欧州、米国間のトラフィックのうち、75%以上が同海底ケーブルを経由している。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加