「あのウォズニアックの家が売りに出てるって!」「いらない」

Josh Lowensohn (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年03月21日 11時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ベッドルームが6室、バスルーム7つ、滝の流れるプールに子供専用のプレイルーム、鯉が泳ぐ池までついたカリフォルニアの豪邸が439万5,000ドルで売りに出されている。もともとの持ち主は、Appleの共同創立者であるSteve Wozniakだ。実にオシャレな邸宅で、さぞかし引く手あまた・・・と思いきや、買われては売却され、また買われては投げ売りされという切ない歴史を繰り返しているという。


提供:Redfin

 2004年に475万ドル、2006年に690万ドル、2009年に310万ドルと時勢を反映した値がつけられてさまざまな人手にわたったこのお屋敷、今週末にはオープンハウスが実施される。バラバラな曲線や直線を多用したオフィス、階下にすぐ降りられる消防署風のポールなど、見どころはたくさん。土日にカリフォルニア州ロスガトスまで行かれる方はぜひ立ち寄ってみては!?


提供:Redfin

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したもので す。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加