logo

エキサイトとブラケットが業務提携--まずはブログパーツの提供から

岩本有平 (編集部)2013年03月11日 12時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エキサイトとブラケットは3月11日、業務提携を発表した。第1弾の取り組みとして、エキサイトの提供するブログサービス「エキサイトブログ」にて、ブラケットの提供するECストア構築サービス「STORES.jp」のブログパーツを提供する。

 今回の提携のきっかけになったのは、ベンチャーキャピタルのインフィニティベンチャーパートナーズが主催する招待制カンファレンス「Infinity Ventures Summit(IVS)」。そこでブラケットのプレゼンテーションを見たエキサイトの経営陣がサービスを評価。提携の道を模索してきたという。

  • ブログパーツのイメージ

 エキサイト メディアポータル事業部 事業部長の山元貴史氏は「エキサイトブログは写真や手芸を扱うなど、こだわりを持ったユーザーが多い。また、ユーザー属性もSTORES.jpと非常に近くなっており、シナジーがあると考えた」と今回の提携について説明する。

 STORES.jpは、すでに月間ユニークユーザー50万人、店舗開設数は2万5000件となっている。1月時点で1万3000件だったことから、その数字も大幅に拡大している。ブラケット代表取締役兼CEOの光本勇介氏は今回の提携で更なるユーザー、店舗数拡大を狙う。「将来的にFacebookやTwitterのアカウントのように1人1人がECストアを持つ時代が来ると考えている。エキサイトブログのユーザーにも相性がいいと考えている」(光本氏)

 今後はエキサイトが手がける手芸のレシピサイト「アトリエ」でも連携し、CtoC向けのコマース機能としてSTORES.jpを導入する予定。現時点ではIDの連携などはしないが、ユーザーの反応を見て検討していく。

-PR-企画特集