ソニー、使用期限約10年の長持ちを実現した高出力アルカリ乾電池「STAMINA X」登場

加納恵 (編集部)2013年03月05日 16時12分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソニーは3月5日、アルカリ乾電池「STAMINA」シリーズに、長持ちと高出力を実現した「STAMINA X」を発表した。単1~単4形までを揃える。発売は4月20日。

 STAMINA Xは、部材の薄型化とガスケットの形状変更により反応物質の充填量を向上させ、電池容量のアップと長持ちを実現。また特殊素材のガスケットを新採用することで、アルカリ電解液による劣化を抑え、使用推奨期限10年という長寿命を可能にした。

 ブラックにゴールドのラインをあしらったデザインで、+-と使用推奨期限をわかりやすく表示。本体にはマットブラックを採用するが、マイナス極側のみつやありブラックで仕上げている。

 店頭想定価格は単4形、単3形2本パックが350円前後、単4形、単3形4本パックが550円前後、単1形2本パックが550円前後、単2形2本パックが400円前後など。


「STAMINA X」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加