Pinterest、資金調達ラウンドで2億ドルを調達--企業価値は25億ドル

Jennifer Van Grove (CNET News) 翻訳校正: 編集部2013年02月21日 13時18分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクラップブックサイトを運営するPinterestは、新たな資金調達ラウンドで投資家らの支持を勝ち取り、25億ドルという企業価値に基づき2億ドルの資金を調達したという。米CNETがPinterestに確認した。

 この資金調達ラウンド(数週間前から模索中であるとうわさされていた)はValiant Capital Managementを幹事投資企業として実施されたもので、AllThingsDが最初に報じた。既存の投資家であるAndreessen HorowitzやBessemer Venture Partners、FirstMark Capitalはいずれも、ちょっとしたお宝をデジタルピンボードに貼り付ける、皆から愛されている同サイトのさらなる成功を見込み、投資金額を増やしている。

 Pinterestの共同創業者兼最高経営責任者(CEO)であるBen Silbermann氏は米CNETへの声明で「多くの人々が興味の対象を新たに発見し、そういったものを日々の生活に取り入れるためのインスピレーションを得られるように手助けするのがわれわれの目標だ」と述べるとともに「今回の資金調達により、このビジョンの実現にまた一歩近づいた」と述べている。

 同社の広報担当者は、同社が新たに得た資金を、引き続きテクノロジや機能の整備、そして優秀なエンジニアの採用、デザインやビジネスに明るい人材の採用に使うほか、国際的な事業拡張やインフラへの投資、さらに「人材面とテクノロジ面の双方で戦略的な買収」のために使う予定だと述べている。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加