スタンプをぺたぺた押す感覚で予定を管理--iOSアプリ「ペタットカレンダー」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ペタットカレンダー 無料でスケジュール管理できる2015手帳アプリ
価格: 無料(2015年03月14日時点)
おすすめ度:

4.0

  • 開発:Yahoo Japan Corporation
  • カテゴリ:ライフスタイル

 ペタットカレンダーは、カレンダーの日付にスタンプをぺたぺた押して、予定を管理できるカレンダーアプリだ。スタンプを押すと言っても、実際には、スタンプを目的の日付にドラッグ&ドロップするのだが、直感的で使いやすい。ビジネスライクなデザインのカレンダーアプリが多い中で、とても可愛らしいデザインのため、学生向けのように見えるが、家族の予定や仕事の予定に使えるスタンプも揃っているので、ワーキングマザーにも向いている。

  • 月間表示。カレンダーを上下にスクロールして表示範囲を変更できる。画面下部のスタンプ一覧から、目的のスタンプをカレンダーの日付にドラッグ&ドロップする。

 カレンダーのテーマは、シックなモノトーンやポップなピンクなど、全部で7種類が用意されいる。カレンダーは、1画面に7週間が表示され、上下にスクロールして日付を移動できる上、スクロールの操作感も非常にスムーズだ。画面下部に、日ごとの予定の詳細を表示するタブと、スタンプのタブがある。スタンプは、記号、イベント、生活/ママ、学校/仕事、という4つのカテゴリに分かれており、それぞれのカテゴリーに50~60種類のスタンプがある。最近使用したスタンプは、「履歴」」に表示されるため、よく利用するスタンプは「履歴」から選択した方が早い。

 月間表示の各日には、スタンプが4つまで表示されるが、スタンプ自体は7つまでドロップできる。その日の予定の詳細が表示される「DAY」タブで、すべてのスタンプを確認できる。また、DAYタブでは、各スタンプに対する予定の詳細を入力できる。DAYタブでスタンプをタップすると、背景色が白くなるので、スタンプの右側にある「用件を記入」欄に用件を入力しよう。各予定の時間は、画面右側にある時計のアイコンをタップすると表示される数字のキーパッドで、開始時間と終了時間、アラームのオン/オフを設定できる。

 スタンプをぺたぺた押すような感覚で、予定を追加できるのは楽しいが、スケジュールを見るときには、その予定が何時からなのか、前後の曜日にはどの時間に予定が詰まっているのかなどを確認したくなる。そのような場合は、カレンダーをリスト表示にすると、複数の予定のスタンプ、時間、用件のタイトルと詳細が一覧できるので見やすい。「TODAY」アイコンをタップすれば、サッと今日の日付に戻れるのも便利だ。

 ただ1つ残念なことは、現在のバージョンには、バックアップ機能がないことだ。iPhoneを初期化したり、買い換えたりしたときに、予定を引き継げないのは少々不安だ。今後のアップデートで、ぜひともバックアップ機能をつけてもらいたい。

  • 月間表示には、スタンプが4個まで表示される。実際には7個までスタンプをドロップ可能

  • 「DAY」タブでスタンプをタップしてから、予定の詳細を入力する。入力が終わったら「決定」を押すのを忘れないように

  • 画面右下の時計アイコンをタップすると、予定の時刻とアラームを設定できる

  • カレンダーのリスト表示。スタンプと予定の詳細を同時に確認できるほか、前後の予定の確認もしやすい

  • 設定画面。テーマの変更、週の開始日の変更などができる

>>ペタットカレンダーのダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加