logo

Amebaスマホ「ガールフレンド(仮)」でタレントの芹那さんとコラボ

佐藤和也 (編集部)2013年01月29日 10時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバーエージェントは、Amebaスマホにて配信しているソーシャルゲーム「ガールフレンド(仮)」のプロモーション企画として、1月28日よりタレントの芹那さんをモチーフとしたキャラクターが登場する。

 ガールフレンド(仮)は人気声優60人以上を起用し、ゲーム中のあらゆる場面でボイスによる演出が楽しめるのが特徴の学園カードゲーム。芹那さんをモチーフとしたキャラクターは、名前や髪型、誕生日など本人と同じ設定の女子高校生役。初めて声優に挑戦し、ボイスも本人のものとなっている。

 1月28日にはアメーバスタジオにて生配信の特別番組に出演。それに先立って行われた記者会見では、芹那さんはゲーム中の制服姿で登場。声優初挑戦の感想を「普段言わないような恋愛をテーマにしたセリフが多かったので、とても恥ずかしかったです」とコメント。

  • ゲーム中の制服姿で登場した芹那さん

  • ゲーム内に登場するキャラクター「芹那」(右)を見て「アニメイラストだと可愛くてスタイルもよくて、一緒に並びたくないです(笑)」と笑いを誘う一幕も

  • 多数の報道陣が詰め掛けていた

 1月28日から2月28日までの期間中、ログインしたユーザー全員に芹那さんのゲーム内限定カードをプレゼントするほか、自分の萌えガールタイプを診断するFacebookアプリ「ガールフレンド(仮)芹那の萌えガールボイス診断」を配信する。

-PR-企画特集