logo

ソーシャルネットワーク基盤のリボルバー、5000万円を資金調達

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 リボルバーは1月21日、サンエイトインベストメントを相手先とする第三者割当増資を実施し、5000万円を調達したと発表した。ソーシャルネットワーク基盤「Revolver」のコンテンツ課金販売やソーシャルコマース機能などの開発にあてるという。

 Revolverは、アーティストやタレントなどのエンターテインメント業界やブランドを持つ企業向けのOEMサービス。自社ブランド(ドメイン)で「Pinterest」に似た写真共有型コミュニティを運営でき、FacebookやTwitter、Amebloなどとの連携も可能だ。言語切り替え機能を備え、日本語以外の言語でアクセスされた場合、メニューが英語に自動的に切り替わる仕組みとなっている。

 Revolverベースの専用SNSとして、エイベックス所属の倖田來未さんの「peeproom」、土屋アンナさんの「ANNA's HEART」、ホリプロ所属の板野友美さんの「Teamtomo」などが参加。1月18日時点で米、仏、台湾、香港、シンガポール、独、ブラジル、インドネシアなど、120の国と地域からのアクセスがあるという。

-PR-企画特集