便利だけど多用に注意?「ドタキャンの言い訳(社会人用)」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:ドタキャンの言い訳(社会人用)(Ver.2.0)
金額:無料(2013年1月16日時点)
カテゴリ:ライフスタイル
開発:こばりゅーラボ
使用端末:INFOBAR A01
おすすめ度:★★★☆☆

 社会人ともなれば、約束をドタキャンするならそれなりに筋の通った理由を相手に伝えたいところ。とはいえ、そんなに都合の良い理由がポンポンとは出てこないだろう。そこで役立つのが、約束のシチュエーションを選択方式で入力するだけで言い訳となる文章を作成し、そのままメールで送信できるアプリ「ドタキャンの言い訳(社会人用)」だ。

 アプリを起動すると最初に表示されるのが、「今日」の予定なのか、それとも「明日」なのかを選択する画面。どちらかをタップすると、続いてドタキャンする予定の内容を選ぶ画面が表れる。「食事・飲み」や「外出・デート」といった項目のほかに、「予定を入力」という項目をチェックすれば手入力で詳細な予定を入れられる。

 あとは「体調不良」や「急用」といった具体的な言い訳の内容や、「軽い感じ」「丁寧な感じ」などメールの雰囲気を選択すれば、言い訳の文章が完成する。文章がコピーされて起動画面に戻ったら、「メールを起動」ボタンをタップして、メールソフトやTwitter、LINEといったアプリで送信すれば言い訳完了だ。

 ただし、アプリが作成した文章のままではどうしても機械的な雰囲気が出てしまうので、その文章を基にアレンジを加えた方が、よりリアリティのある文章が作れる。ドタキャンすることに少なからず罪悪感を感じているのであれば、このアプリはあくまでテンプレート的な感覚で利用して、“申し訳ない”という気持ちを込めた文章を自ら作成するのが良いだろう。

 そのために、起動画面の「ランキング」というボタンをタップするとユーザーによる言い訳ランキングが発表されており、参考文献も用意されている。また、過去に作成した言い訳もリスト化されて保存されるので、毎度、同じような言い訳をして相手を落胆させないよう見直しておくことも忘れずに。

  • 起動画面。どんなキャンセルの言い訳をするのか、「今日」か「明日」を選択することから作り込んでいく。

  • どんな予定をキャンセルするのかを選択。「予定を入力」をタップすれば、詳細を手入力できる。

  • 言い訳の理由の選択。詳細に入力したい場合は、ここでも「理由を入力」ボタンをタップ。

  • こちらからキャンセルするのだから、次の予定に関して伺いを立てるのは社会人としてのマナー。

  • たとえ相手が仲の良い友人であっても、丁寧な文体でお断りするのが関係性を保つための秘訣だ。

  • 言い訳文章の完成画面。クリップボードにコピーされた文書は、後ほどメールなどで相手に送る。

>>「ドタキャンの言い訳(社会人用)」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加