「LINE camera」が2000万ダウンロード突破--公開から10カ月で

藤井涼 (編集部)2013年01月11日 12時21分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHN Japanは1月11日、無料通話・メールアプリ「LINE」の公式カメラアプリ「LINE camera(ラインカメラ)」の累計ダウンロード数(iPhone/Android)が、サービス公開から約10カ月で2000万件を突破したことを発表した。

 LINE cameraは、スマートフォンで撮影・保存した写真を編集して、LINEでつながっている友人やグループ、他のSNSなどと共有できるカメラアプリ。2012年4月12日にAndroid版を、4月26日にiPhone版を公開し、それから約1カ月後の5月9日時点で累計500万ダウンロードを突破、約4カ月の8月7日時点で累計1000万ダウンロードを突破した。

 LINE cameraは、日本、台湾、香港、マカオ、タイ、マレーシア、ブルネイ、シンガポール、インドネシア、クウェート、カタール、サウジアラビア、ベトナム、ネパールの14カ国で、App Storeの無料総合ランキング1位を獲得。また世界27カ国でApp Store写真カテゴリ1位、世界17カ国でGoogle Play写真カテゴリ1位を獲得している。


2000万ダウンロードを突破した「LINE camera」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加