電通とデジタルガレージ、資本業務提携--26億円を出資

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 電通は12月21日、デジタルガレージの第三者割当増資を引き受け、同社と業務提携すると発表した。

 電通は、デジタルガレージの普通株式1万6500株を1株あたり15万9004円、総額26億2356万6000円で取得する。取得時期は2013年1月11日。割当増資後の電通の持ち株比率は7%となる。

 今回の提携で、北米をはじめとする国内外の最先端マーケティングテクノロジの発掘、日本を含むアジア市場での事業化や、各種データを活用したデジタルマーケティング事業とビジネスインテリジェンス事業の推進を図るとしている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加