logo

ソフトバンク、「iPad」のテザリングサービスを開始--2年間無料

藤井涼 (編集部)2012年12月06日 16時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは12月6日、iPadをモバイルWi-Fiルータとして利用できるようになる「テザリングオプション」を、第4世代の「iPad Retinaディスプレイモデル」と「iPad mini」向けに提供開始した。第4世代より前のiPadについては未対応。また、iPhoneについては予定通り12月15日の提供となる。

 月額利用料は525円だが、12月31日までに申し込むと2年間無料になる。また、1カ月に利用するデータ量が7Gバイトを超えた場合には、請求月末まで通信速度が送受信最大128kbpsに制限される。2Gバイトごとに別途2625円を支払うと、この制限を受けない。

 テザリングを利用するにはキャリア設定のアップデートが必要になる。手動でのアップデート方法は「一般」→「情報」→「キャリア」から「アップデート」を選択する。キャリアバージョンが「13.6」であれば利用可能。

 なお、au版のiPadは11月30日の発売時からテザリングに対応している。


「iPad mini」

-PR-企画特集