logo

KDDI、「au one メール」を2013年9月末に終了

岩本有平 (編集部)2012年12月06日 13時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは12月6日、ウェブメールサービス「au one メール」の提供を2013年9月30日で終了すると発表した。サービスの終了に先立ち、携帯電話からの利用および新規申込み受付を2013年3月31日に終了する。

 au one メールは、2007年9月にサービスを開始ししたウェブメールサービス。グーグルのGmailを活用しており、auユーザーであれば、専用のメールアドレス「○○@auone.jp」を取得して無料で利用できた。

 サービス開始に先駆けて2007年7月に開催された発表会では、Gmailと同じ2Gバイト(当時)の容量を利用できるということから、「200文字程度のメールを毎日20通送受信しても約100年分のメールが保存できる」(当時のKDDI取締役執行役員常務コンシューマ事業統轄本部長で、現在は代表取締役執行役員専務で新規事業統括本部長の高橋誠氏)とうたっていた。KDDIでは今回、利用者の減少にともなってサービスを終了するに至ったとしている。

 サービスの終了にともなって、これまでに送受信したメールの保存方法やデータ転送方法等を特設ページで案内している。

 au one メールを終了するKDDIだが、2013年上期にもauの携帯電話向けEメールアドレスである「○○@ezweb.ne.jp」をPCで利用できるよう、サービスを拡張する予定だという。

-PR-企画特集