シャープ、約2mmのペン先で入力できる20型タッチディスプレイ

加納恵 (編集部)2012年12月03日 16時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「LL-S201A」

 シャープは12月3日、約2mmのペン先でタッチ操作や文字入力ができる20V型のタッチディスプレイ「LL-S201A」を発表した。2013年1月30日に発売する。店頭想定価格は6万5000円前後、法人向けに展開していくという。

 1920×1080ピクセルのフルHD表示に対応し、専用タッチペンを用いれば、約2mmのペン先で入力することが可能。プレゼンへの書き込みやアイデアディスカッションのメモ書きに活用できる「SHARPペンソフト」も同梱する。

 PCモニタとして使用する「スタンディングスタイル」のほか、傾きが10度の「ペンライティングスタイル」、平置きの「ホリゾンタルスタイル」と、使用スタイルの変更にも対応。画面に手を付いた状態でもペン入力ができる「パームキャンセル機能」を備える。

 サイズは高さ274.8mm×幅463.8mm×奥行き25.2mmで、重量約2.3kg。「BIG PAD」などの大画面ディスプレイと組み合わせ、サブディスプレイとして使用すれば手元で書き込んだ内容をBIG PADへリアルタイムに表示できる。

デジタル製品

PCの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加