logo

ティアック、beyerdynamic製のヘッドホン2機種を発表

加納恵 (編集部)2012年11月28日 18時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 「DTX 501 p」

 ティアックは11月28日、ドイツbeyerdynamic(ベイヤーダイナミック)製のヘッドホンに新製品を追加した。折りたたみ式の「DTX 501 p」と、プロモニタ用の「DT 100」の2機種をそろえる。いずれも発売は12月上旬。店頭想定価格はDTX 501 pが7000円前後、DT100が2万円前後になる。

  • 「DT 100」

 DTX 501 pは、120gと軽量で持ち運びしやすい折りたたみタイプの密閉型ヘッドホンだ。小型ユニットながらダイナミックなサウンドを再現するとしている。ケーブルの長さは1.3m。キャリングケースと航空機内用アダプタが付属する。ボディカラーはブラックとホワイトの2色。

 DT 100は遮音性に優れた密閉型ヘッドホンで、モニタリング用として使用可能だ。ヘッドバンドとイヤーパッドには長時間の使用でも疲れにくいソフトタイプのクッションを使用。ケーブルは着脱式で、片出しタイプになる。重量は約120g。ケーブルの長さは1.3mだ。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集