logo

ノバック、アナログレコード&カセットをデジタル化する一体型プレーヤー

加納恵 (編集部)2012年11月22日 18時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ノバックは11月22日、アナログレコードプレーヤーとカセットデッキを備えた「らくらくデジタル録音機 NV-RP004」を発表した。USB端子やSDカードスロットを備え、アナログ音源をデジタル音源へと変換できる。発売は11月30日。店頭想定価格は9800円になる。

  • 「らくらくデジタル録音機 NV-RP004」

 アナログレコードやカセットテープをSDカードやUSBメモリにMP3形式でダイレクト録音することが可能。録音された音楽ファイルはPCでの再生のほか、デジタルオーディオプレーヤーなどで再生できる。

 本体にはスピーカとアンプを内蔵し、単体のプレーヤーとしても使用可能。AM/FMチューナも装備しているが、ラジオ番組の録音には対応していない。

 サイズは高さ120mm×幅320mm×奥行き292mmで、重量約2.6kg。ヘッドホン端子と3.5mmのステレオミニ入力も備える。別売の交換用レコード針「NV-RP004N」(店頭想定価格:1280円)も用意している。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集