logo

パイオニア、小さな耳でも付けやすい軽量イヤホン

加納恵 (編集部)2012年11月07日 16時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 パイオニアは11月7日、従来モデルに比べ最大25%の軽量化を実現したイヤホン「SE-CL532/CL522」を発表した。安定した装着性と高音質再生を実現するとしている。発売は11月下旬。価格はCL532が3800円、CL522が2500円になる。

  • 「SE-CL532」

 ヘッドホン本体のサイズを小さくすることで、従来モデルに比べ、SE-CL532は約13%、CL522は約25%の軽量化を実現。小型化することにより耳が小さな人にも安定した装着感が得られるとしている。

  • 「SE-CL522」

 上位機となるCL532には、耳のくぼみ部分にフィットさせることによって装着時の安定性を高めた「セルフフィットホルダー」を採用。加えて振動板には「セラミックパウダーコーティング振動板」を使用することで、不要な内部振動を低減し、高音質再生を実現するとしている。

 両機種ともにドライバユニットから音がダイレクトに耳へと届く「イヤーダイレクトマウント構造」を使用。ノズルも耳穴にあわせて角度をつけることで装着感を向上させている。ケーブルの長さは1.2m。XS、S、M、Lサイズのイヤーチップが付属する。

 CL532はレッド、ブルー、ブラック、ピンクの4色展開、CL522は、レッド、ブルー、ブラック、ホワイト、パープル、ゴールド、アッシュブルー、ピンクの8色をそろえる。

デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集