logo

朝日新聞、BookLiveの電子書籍端末向けにコンテンツを提供へ

佐藤和也 (編集部)2012年11月07日 13時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 朝日新聞は11月7日、BookLiveより12月10日発売予定の電子書籍専用端末「BookLive!Reader Lideo (リディオ)」向けにコンテンツ提供を行うことを発表。書評を中心とした「朝日新聞デジタル for booklovers(フォー・ブックラバーズ)」を創刊する。価格は月額380円。

 朝日新聞の電子版「朝日新聞デジタル」よりコラム「天声人語」、新聞の文化面からピックアップした「カルチャー」などのほか、その日の注目ニュースも数本ピックアップして提供する。特に読書面の書評や本の紹介記事も、新聞掲載と同じ日曜日に提供。また端末上で直近7日分が受信や閲覧、再ダウンロードが可能となっている。

 このコンテンツは、BookLive!Reader Lideo端末にプリインストール。2013 年1月31日まで無料で試用可能。また申し込み月は無料提供を予定している。

-PR-企画特集