logo

シャープ、見たいシーンを目で見て探せる「AQUOSブルーレイ」

加納恵 (編集部)2012年10月30日 12時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 シャープは10月30日、BDレコーダー「AQUOSブルーレイ」に3機種の新製品「BD-W1200/W520/S520」を追加した。録画した番組内容が確認でき、見たいシーンをすぐに選べる「見どころポップアップサーチ」機能を新搭載する。発売は11月21日。

 見どころポップアップサーチは、録画リスト表示画面や録画番組の再生中に、約5分または約2分30秒間隔で録画した番組のシーンを子画面で一覧表示できる機能だ。見たい番組を簡単に選択でき、繰り返し視聴したいシーンや好きな出演者のシーンなどをすぐに探し出せる。地上、BS、110度CSとすべての放送番組に対応し、放送後すぐに子画面を表示することが可能だ。

  • 録画リスト表示時の「見どころポップアップサーチ」

  • 再生画面時にも同様に子画面が一覧表示される

 スマートフォンとの連動も強化する。音声でキーワード入力や、再生、停止などが操作できる「スマートフォン ボイスリモコン」を備えたほか、録画済み番組をワイヤレスでスマートフォンへダビング(ムーブ)できる「Wi-Fiダビング」を実現。2013年1月末からの開始となるが、外出先からスマートフォンで番組予約ができる「スマート予約」にも対応予定だ。

 上位機となるBD-W1200/W520には、録画用チューナを2基、視聴用チューナを1基搭載し、2番組同時録画中に別の番組を視聴できる。S520には録画用チューナを1基備える。液晶テレビ「AQUOS」と組み合わせて、もう1番組同時録画できる「ファミリンクプラス録画」も可能だ。

 キーワードとジャンル、番組情報を組み合わせて番組を検索する「見つかる番組検索」、レコーダーのチューナで視聴している際、見たい番組を最大90分までさかのぼって視聴できる「ちょっと戻っテレビ」、好みのジャンルの番組を自動更新録画する「最新上書き録画」などの機能も搭載する。

  • BD-W1200(HDD:1テラバイト、店頭想定価格:8万5000円前後)
  • BD-W520(HDD:500Gバイト、店頭想定価格:7万円前後)
  • BD-S520(HDD:500Gバイト、店頭想定価格:5万5000円前後)
 

上段BD-W1200、下段左からBD-W520、BD-S520
デジタル製品

AVの記事一覧はこちら

-PR-企画特集