logo

朝日新聞、紙面イメージとつぶやきを連動させる特別企画

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 朝日新聞社は10月19日、ウェブ上で紙面イメージとTwitterへの投稿を連動させる特別企画「socialA」を開始した。新聞週間期間中の10月21日まで展開する。

 今回の企画は、東京本社版朝刊の最終版からセレクトした総合面、社会面、生活面、教育面など8~10ページの紙面イメージをsocialAに掲載し、朝日新聞記者や有識者(socialA委員)29人がTwitterアカウントを利用して紙面上へコメントを投稿する。その内容はTwitterにも同時配信される。

 紙面では伝えきれなかった取材の裏話、新聞発行後に起きたリアルタイムの情報、読み手の代表としてつぶやく有識者の意見や感想が見られるという。広告画面では、広告主やその関係者らがつぶやく追加情報を閲覧できるほか、関連ウェブサイトへ直接ジャンプするなど動画を含む仕掛けも用意されている。

 PCのほか、スマートフォンやタブレットのブラウザにも対応しており、登録やログインは不要。専用アプリとして「socialA by朝日新聞」のiOS版Android版も公開している。

socialA

-PR-企画特集