LG、「Optimus」一部モデルの「Android 4.1」搭載スケジュールを発表

Scott Webster (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年10月16日 12時45分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 LGの「Optimus G」は、米国時間11月2日にAT&Tの店頭に登場(後日Sprintでも登場)する予定であるが、LGは、「Android 4.1」(開発コード名「Jelly Bean」)の搭載時期についても、言葉を濁しているわけではない。

 さらにLGはOptimus Gに関して、世界に向けてはより積極的だ。LGのウェブサイトに掲載されたプレスリリースでは、一部OptimusモデルのAndroid 4.1へのアップデート予定時期の詳細を伝えている。

 まず11月に「Optimus LTE II」が対応し、続く12月に国際版Optimus G、そして2013年第1四半期に「Optimus Vu」とその後継機の「Optimus Vu II」が続く予定だ。

 実際にLGは、Optimus Gやうわさされている「Nexus 4」で、同社が最近勢いづいていることをうまく利用して、Android 4.1をできるだけ早く展開することが賢明であろう。LGは、Androidに最大限力を入れる構えを示しているようで、Androidの最新リリースをできる限り早く展開することは、サムスンの市場シェアの一部を崩すことに役立つかもしれない。

提供: LG
提供:LG

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加