KDDI、Androidスマホ向け「おはなしアシスタント」を11月1日から

松田真理 (マイカ)2012年10月15日 17時43分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 KDDIと沖縄セルラーは10月15日、Androidスマートフォン向け音声認識サービス「おはなしアシスタント」を11月1日から提供すると発表した。スマートフォンに話しかけて、電話発信やメール作成、天気予報などの機能を呼び出せるほか、「auスマートパス」のアプリも起動できる。

 対応機種はAndroid 2.3以上のauスマートフォン。利用料金は無料。月額105円の有料コースに加入すると、音声認識を活用したライフログの保存や閲覧、アシスタントキャラクターの着せ替えなどが利用できる。

 おはなしアシスタントには、アドバンスト・メディアの音声認識エンジン「AmiVoice」を搭載。音声の読み上げ処理には、KDDI研究所が開発した日本語音声合成ソフトウェア「N2」を採用し、Androidスマートフォン単体で省メモリかつスムーズに動作するという。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加