logo

Facebook、「iOS」アプリをアップデート--「iPhone 5」のサポートを追加

Donna Tam (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年09月21日 10時41分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookが絶妙のタイミングで新しい「iOS」アプリをリリースした。

 米国時間9月20日にリリースされた同アプリのアップデートには、「iOS 6」と「iPhone 5」のサポートが追加されている。それは、まさに人々がAppleの最新デバイスである「iPhone 5」を手に入れようと努力している中でのリリースだった。

 Facebookは、ニュースフィードのスクロールの高速化や、タップすることでより多くのストーリーを閲覧できる新しいバナー、上から下へのスワイプで写真を開閉できる機能を追加したと紹介している。

 さらに、iOSアプリのアップデートと同時に、Facebookの2つのAndroidアプリ(メインのFacebookアプリと「Facebook Messenger」)もアップデートされた。

 これら3つのアップデートは、Facebookの新しいモバイルアプリ戦略を示している。つまり、頻繁な修正を定期的にリリースするという戦略で、同社はそれが全体的な製品の向上につながると期待している。Facebookの幹部らが先頃のプレスイベントで述べたところによると、同社はiOSアプリを8週間ごと、Androidを4週間ごとにアップデートしていく計画だという。

提供: Facebook
提供: Facebook

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集