logo

Facebook、Android向け「Messenger」とFacebookアプリをアップデート

Donna Tam (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年09月21日 10時15分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookは米国時間9月20日、アップデートされた「Android」向けの「Messenger」およびFacebookアプリをリリースした。同社は両アプリについて、デザインが向上し、より多機能になったと宣伝している。

 ブログ投稿によると、Messengerアプリでは、ユーザーはアプリ上のあらゆる場所で右から左にスワイプすることでどの友達がFacebook経由でチャット可能なのかを確認したり、一部のAndroid携帯電話から同アプリ内でテキストメッセージを送受信したりできるようになったという。

 同アプリは20日より公開されており、テキストメッセージ機能は現在、HTCの「EVO 3D」と「One X」、LGの「Optimus Black」と「Optimus Hub」、サムスンの「Galaxy Ace」と「Galaxy Nexus」「Galaxy S3」、および「Galaxy Y」でサポートされている。

 アップデートされたAndroid向けFacebookアプリには、新しいメッセンジャー機能も組み込まれており、それには、誰がメッセージ可能なのかを示すニュースフィード右上のボタンが含まれる。

 Facebookによると、ほかにも、複数写真の選択やデバイスの再起動、プッシュ通知に関するバグ修正などの改良点があるという。

Messenger
提供:Facebook

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]