logo

mora、10月1日にリニューアル--AAC 320Kbpsの高音質配信へ

加納恵 (編集部)2012年09月20日 18時44分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 レーベルゲートは9月20日、音楽配信サービス「mora」をリニューアルすると発表した。従来別々だったPC、スマートフォンサイトを一元化するほか、AACファイルで楽曲を提供する。リニューアルは10月1日の13時を予定。

  • 画面イメージ

 moraでは現在PC向けの「mora」とスマートフォン向けの「mora touch」を運営しており、10月1日のリニューアルを機に2つのサービスを統合。PCに加え、Android搭載のスマートフォンやタブレットなどからの楽曲購入もサポートする。

 AAC-LC 320KbpsのオーディオコンテンツとH.264/AVC BaselineProfileのビデオコンテンツが用意され、配信楽曲数は約150万曲。2012年内をメドに300万曲まで増曲する予定だ。オーディオコンテンツは1曲250円、アルバム1500〜2500円を中心に用意。ビデオコンテンツは1曲400円程度になるとしている。

 PCにダウンロードした楽曲データはウォークマンだけでなく、AAC再生可能な機器に転送して視聴することが可能。データはmora IDを使って10回までダウンロードができるとしている。

-PR-企画特集