logo

世界の特徴的な観覧車たち--トリップグラフィックス

佐藤和也 (編集部)2012年09月16日 10時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 旅行口コミサイト「トリップアドバイザー」の、旅をテーマにしたインフォグラフィックス専用サイト「トリップグラフィックス」の第43回にて、「世界一周観覧車の旅」をテーマに、世界にある観覧車の紹介と、その観覧車をめぐる世界一周する場合のモデルコースをまとめている。

 現在の世界最大の観覧車はシンガポールにある「シンガポール・フライヤー」。世界の大規模観覧車には、ひとつのゴンドラに20人以上が搭乗可能なものも少なくなく、このシンガポール・フライヤーではゴンドラ内でパーティーや食事を楽しめる仕様となっている。

 一方で珍しいものでは、中国の「ポッド・ライド」とインドの「ジュラ」が挙げられる。ポッド・ライドは高層ビルの展望台に設置された、タワーの周りを水平に回る観覧車。高低差ではなく360度のパノラマを楽しむことができる。ジュラは、観覧車の中心に人がぶら下がったり鉄骨の上を歩いたりして、人間の重さを生かして回す人力観覧車となっている。

キャプション
※クリックすると拡大画像が見られますが、画像を保存してご覧いただくことをおすすめします。

-PR-企画特集