logo

ソフトバンクモバイル、iPhone画像認識アプリ「かざしてGO!」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは9月4日、同社が開発した画像認識機能を利用したiPhoneアプリ「かざしてGO!」の提供を開始した。App Storeから無料でダウンロードできる。

 アプリを起動してパンフレットやポスター、チラシ、テレビCMなど、指定の媒体をカメラで映すと、アプリが認識して関連サイトに自動的にアクセスし、製品や店舗の情報、クーポン、特典などを手軽に入手できる。

 まずは総合カタログなど、同社の媒体からサービスを開始する。今後は他社の販促ツールなどにも利用シーンを拡大するという。10月以降からは、アプリが認識できる媒体にアプリのアイコンを掲載するとしている。

ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集