logo

[ウェブサービスレビュー]ブラウザ上で利用できるオンライン目覚まし時計「Kuku Klok」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Kuku Klok
内容:「Kuku Klok」は、ブラウザ上で利用できる目覚まし時計だ。手元に目覚まし時計がない場合にPCを目覚まし代わりに利用できるほか、イヤホンやヘッドホンをつけての作業中に時間を通知する用途などにも使用できる。

 「Kuku Klok」は、ブラウザ上で利用できる目覚まし時計だ。手元に目覚まし時計がない場合にPCを目覚まし代わりに利用できるほか、イヤホンやヘッドホンをつけての作業中に時間を通知する用途などにも使用できる。Flashで動作するので多くのブラウザで利用できる互換性の高さも売りだ。

 使い方は単純明快で、ブラウザでトップページを開いてマウスクリックで時間を設定し、「SET ALARM」をクリックするだけ。あとは時間になればアラームが鳴る仕組みだ。スヌーズ機能もあり、10分間延長もできる。

  • 「Kuku Klok」トップページ。時計はFlashで動作しており、時刻はPCの内蔵時計から取得している

  • デジタル時計の下部にある+−ボタンをクリックして時刻を設定し、下の「SET ALARM」を押す

  • セット完了。途中で解除したければCANCELボタンを押す

 通知音はデフォルトで設定されているニワトリの鳴き声のほか、一般的な目覚まし時計の音、デジタルの警告音、エレキギターの演奏、トランペットのファンファーレといった計5種類が用意されている。いずれも特徴的な音なので、音楽など別の音が流れている時でも、アラームが鳴っていることに気づくはずだ。

 毎日同じ時刻に鳴るようリピートを設定するといった機能こそないが、仕事中に時間を決めて休憩したい時や、定時などの区切りを知らせる用途、あるいは作業に集中していて会議などの時間を忘れてしまうのを防ぐ用途など、さまざまな目的で利用できる。作業中にイヤホンやヘッドホンをしていて、携帯電話などのアラームを聞き逃しがちな人でも、PC上でアラームが鳴るこのサービスなら聞き逃すことはない。PCを終日つけっぱなしの状態でいる人におすすめのサービスだ。

  • 時間になると設定したアラーム音が鳴り響き、画面上では「Wake up!」の文字が点滅する。STOPボタンを押せば停止する

  • SNOOZEボタンを押すと時間が10分間延長される

  • アラーム音は5種類が用意されているので好みのものを選べる。セットしたあとは変更できないので、種類を変える場合はいったんキャンセルする必要がある

-PR-企画特集