logo

特定の日にメールを自動送信する「送信予約メール Free」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アプリ名:送信予約メール Free(Ver.2.4.3)
金額:無料(2012年8月16日時点)
カテゴリ:仕事効率化
開発:in-trinity
使用端末:Xperia arc SO-01C
おすすめ度:★★★★☆

 誕生日のお祝いメールや結婚記念日メールなど、特定の記念日などに対して特に有効なのが「メール予約」と呼ばれるサービスだ。予め送信日と時間、そして内容を入力しておき、指定日がきたら自動送信するといった内容である。Android向けのアプリにも同様の機能を持ったアプリが登場している。今回紹介する「送信予約メール Free」もそのひとつだ。

「送信予約メール Free」のメイン画面。メールを作成するには、「メール作成」をタップしよう
「送信予約メール Free」のメイン画面。メールを作成するには、「メール作成」をタップしよう

 基本的にこの手のアプリでできることは、“メールを作成して指定日に送信する”こと。メールの下書きを保存し、後でメールするといった“送信”部分を自動で行うアプリだ。利用するメーラーはGmailであり、マルチアカウントに対応しているので、切り替えてメールを作成可能だ。

 一般的なメーラーに送信日の指定機能がついたようなもので、操作は簡単。宛先と件名、内容を入力し、メニューボタンを押して表示されるメニューから「送信予約」をタップすれば準備は完了。作成したメールは一覧で確認でき、「フィルタ」機能を使って、「下書き」「予約中」といった表示内容だけを選択できる。

 時間指定という機能は、例えば海外の友人にメールを送る際、時差を計算して送れるというメリットがあるほか、自分宛にメール予約することで、リマインダ代わりにも利用可能だ。

 アプリを利用している関係で、送信タイミングに圏外にいたり、電源が切れていると送信されないことには注意したい。

 なお、広告なしの有料バージョン「送信予約メール」もあり、こちらは送信の可否通知などの機能も搭載する。無料版を利用し、常用できるなら、有料版を検討してもよいだろう。

  • メニューボタンを押して表示されるメニューの「メール作成」をタップしてもメールの作成は可能だ

  • 利用するGmailアドレスの入力画面。はじめて利用する際は、メール作成画面前に表示される

  • Gmailアドレスを入力したら、次はメール内容を入力する

  • 「日付と時刻を設定」をタップして、送信日時と時刻を設定しよう

  • メールを作成したら、メニューボタンを押して表示されるメニューの「送信予約」をタップして予約を確定する

  • 予約が確定したら、メイン画面に予約内容が表示される

>>「送信予約メール Free」のダウンロードはこちらから

ビジネスアプリセンター

Androidの記事一覧はこちら

-PR-企画特集