logo

請求書管理の「MakeLeaps」、帳票管理「Noroshi」を譲り受け

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Webnet ITは8月10日、同社のフリーランスや中小企業に提供している請求書管理サービス「MakeLeaps」が7-bitesの帳票管理サービス「Noroshi」を譲り受け、顧客層の拡張を図ると発表した。

 8月24日にNoroshiのクライアント情報、見積書・請求書のデータをMakeLeapsに引き継ぐ予定。Noroshiは、移行期間として今後3カ月間サービスを提供する。

 既存Noroshiユーザーに対しては、無料有料を問わず、Noroshiと同様の料金プランで対応するという。MakeLeapsで提供する請求書の郵送サービスを試すために、3メールポイント(請求書3通分)を無料で付与するとしている。

 Noroshiは、請求書や見積書、領収書の作成、出力、メール送付からクライアントへの送付、閲覧状況、フィードバックまでを一元的に管理できる帳票管理SaaS。一方のMakeLeapsは、ロゴや社印付きの請求書を作成し、クライアント5社までは無料で利用できる請求書管理SaaS。請求書の郵送機能で日本国内は199円で郵送できる。

-PR-企画特集