logo

NTTドコモ、顧客情報の一部が流出--業務委託先の元派遣社員を逮捕

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NTTドコモは7月31日、顧客情報の一部が流出したことを明らかにした。業務委託先会社の元派遣社員が、業務中に顧客情報管理システムを不正に検索。3名の顧客の連絡先電話番号(一般加入電話番号)を、社外に流出させた疑いがあるという。

 NTTドコモでは、7月30日、愛知県警が顧客情報を流出させた疑いのある元派遣社員を「不正競争防止法」違反の容疑で逮捕したことを発表。「今回の事態を真摯に受け止め、捜査機関への全面的な協力を行い、全容解明に全力を尽くしてまいります」とコメントしている。

-PR-企画特集