logo

ニンテンドー3DSカードソフトのダウンロード版が配信開始

佐藤和也 (編集部)2012年07月28日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 任天堂は7月28日、ニンテンドー3DSカードソフトのダウンロード版の配信を開始した。

 これはニンテンドー3DSカードソフトのパッケージ版と同じゲーム内容のソフトを、ニンテンドーeショップからダウンロードして遊べるというもの。ダウンロード版のソフトは、ニンテンドー3DS本体に挿入されたSDメモリーカードに保存されるため、ゲームカードを入れ替える手間がなくなる。

 ダウンロード版の購入は、ニンテンドーeショップから直接ダウンロード版を購入し、ソフトをダウンロードするほか、オンラインショップからダウンロード番号を購入し、ニンテンドーeショップで入力してダウンロードする方法、任天堂商品取り扱い店と一部のコンビニエンスストアの店頭でダウンロードカードを購入し、ニンテンドーeショップで入力してダウンロードする方法がある。

  • 「ニンテンドーeショップ」での購入画面

  • ダウンロードするとアイコンが表示される

 7月28日の段階でダウンロード版が配信されるのは、同日にパッケージ版も発売される「New スーパーマリオブラザーズ 2」と「東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」の2タイトル。なおダウンロード版販売を記念した、バーチャルコンソール「ドンキーコング オリジナル・エディション」などの特典がある「夏のダウンロード版スタートキャンペーン」を展開する。

 なお同日の7月28日より、ニンテンドー3DSの画面を大きくしたサイズバリエーションモデル「ニンテンドー3DS LL」を発売する。

  • 「New スーパーマリオブラザーズ 2」

    (C)2012 Nintendo

  • 「東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修 ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング」

-PR-企画特集