logo

PCなしでiPhoneに取り込めるドキュメントスキャナ--キングジム「iスキャミル ミニ」

坂本純子 (編集部)2012年07月03日 16時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 キングジムは7月3日、iPhoneに接続して書類や写真を手軽に電子データ化できるドッキングスキャナ「iスキャミル ミニ」を8月8日に発売すると発表した。メーカー希望小売価格は1万5540円。

 iスキャミル ミニは、スキャナ本体とiPhoneをDockコネクタで接続してiPhoneに直接データを取り込める、iPhone用のシートフィードスキャナだ。iPad向けの「iスキャミル」の姉妹版で、PCを使うことなくスキャンした画像を直接iPhoneに取り込めるのが特長だ。

 使用方法は、スキャナの電源をONにしてiPhoneを接続する。次に、スキャナ本体に書類や写真をセットして、「i-Scan mini」アプリを起動したiPhoneからスキャンを開始する。取り込み時にはiPhoneの液晶画面にプレビューがライブ表示され、スキャンデータをiPhoneのカメラロールに保存すれば作業は完了だ。

 スキャンの解像度は600dpi、読み取り寸法は幅約105mm×送り254mmまで対応。名刺や写真、レシート、ハガキなど、さまざまな書類の保管に利用できる。重さは約400g。

 初年度販売目標数量は2万台。専用アプリ「i-Scan mini」はApp Storeにて無料配信する。


「iスキャミル ミニ」
ビジネスアプリセンター

iPhoneの記事一覧はこちら

-PR-企画特集