logo

FlipboardとThe New York Timesが提携

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 中村智恵子 高橋朋子2012年06月26日 11時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 The New York Times(NYT)は米国時間6月25日、人気の高いソーシャルニュースリーダーのアプリケーションを手がけるFlipboardと提携し、NYTの新聞コンテンツすべてを同アプリに提供すると発表した。

 NYTの購読者は6月28日から、同社の記事、動画、写真スライドショー、ブログにFlipboardを通じてアクセスできるようになる。非購読者はNYTコンテンツの一部サンプル版を閲覧できる。

Flipboard上でのThe New York Times
Flipboard上でのThe New York Times。
提供:The New York Times

 今回の提携は、双方にとって初の試みという触れ込みだ。新興企業のFlipboardにとっては、自社プラットフォームへのコンテンツ提供契約を大手パブリッシャーから取りつけるのは今回が初となる。実際、FlipboardはNYT読者向けに専用の認証プロセスとナビゲーション体験をデザインしたという。

 一方のNYTにとっては、サードパーティーのプラットフォームを通じて自社コンテンツへの完全アクセスを読者に提供するのは今回が初めてとなる。

 Flipboardはこの提携を、出版メディアとモバイルデバイスの自然な融合と評する。

 Flipboardの最高経営責任者(CEO)Mike McCue氏は声明の中で述べている。「毎日モバイルデバイスで活字を読む人が増えつつある。こうしたデバイス上で優れたコンテンツへのアクセス、その見やすさ、および持続性を提供することの重要性は高まる一方だ。Flipboardを通じて、われわれはその3つすべて、すなわちパブリッシャーへのアクセス、閲覧しやすい記事と画像に楽しい広告、そして購読モデルのサポートを実現する道を切り開こうとしている」

 ニュースの閲覧に加えて、FlipboardアプリではFacebookとTwitterアカウントからの情報を取り込み、友人の新しい書き込みをヘッドライン、記事本文、写真という魅力的な雑誌のような体裁で表示することも可能だ。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集