logo

Flipboard、「Android」版を公開--「Google+」とYouTubeにも対応

Edward Moyer (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年06月23日 08時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人気のニュースリーダーアプリ「Flipboard」の「Android」版が正式に公開された。

 Flipboardはブログ投稿で、同アプリがAndroid搭載電話のほか、Amazonの「Kindle Fire」タブレット、Barnes & Nobleの「NOOK」タブレットでも利用できると述べている。

 Flipboardによると、Android版Flipboardは、米国の大手通信事業者各社から提供されるサムスンの「Galaxy S3」スマートフォンにプリインストールされるという。

 同社はさらに、新たなサービスと追加言語についても発表している。

 われわれは本日、Flipboardのユーティリティを拡張し、新たに「Google+」と「YouTube」の2つの主要サービスを追加した。ユーザーは自分のGoogle+アカウントをFlipboardに接続して、「Circles」内のすべてのアクティビティを美しい雑誌形式で閲覧できるようになった。Flipboard内から任意の投稿に対して「+1」ボタン(「Like」(いいね!)のGoogle版」)をクリックしたり、ステータスアップデートをタップして共有、コメント、返信を行ったりすることができる。

 YouTubeのページも同様に変更され、動画のブラウジングが雑誌の閲覧により近い操作で行える。ユーザーの登録チャンネルやアップロード、お気に入りの閲覧のほか、「Most Viewed」「Trending Videos」「Top Favorites」といった人気フィードを楽しむことができる。(Flipboard上でGoogle+とYouTubeを利用する際のヒントやコツについては、近日中に当ブログで紹介する。)

 最後に、Flipboardは、新たにドイツ語、イタリア語、韓国語、オランダ語、スペイン語の5つの言語版で提供可能になった。いずれも、各国語に完全翻訳されたインターフェースを備え、各国内のエディターが選んだおすすめコンテンツが数多く盛り込まれている。赤いリボンをクリックし、「This Week」をタップして、「Content Guide Edition」を選択することで、世界中の素晴らしいコンテンツを探すことができる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集