logo

アライド、Facebook対応のスマホ特化型キャンペーン機能

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アライドアーキテクツは6月18日、同社のFacebook向けマーケティングプラットフォーム「モニプラファンアプリ for Facebook」でスマートフォンに特化した「チェックインキャンペーン」機能を開始した。

 チェックインキャンペーン機能は、Facebookの「スポット」機能を利用し、スマートフォンを使って特定の場所で「チェックイン」することを参加条件とするキャンペーンを企業のFacebookページ上で実施することができるというもの。

 キャンペーンの実施企業は、ネット上からスポットへの集客が期待できるほか、スポットに訪れたユーザーに向けてキャンペーンをプロモーションすることで、Facebookページへの誘導を図ることができるとしている。

 第1弾として、三井アウトレットパークのFacebookページで、買い物券などが計300人に当たるキャンペーンを6月18日~7月1日に展開する。キャンペーン期間中に「三井アウトレットパーク 幕張」または「三井アウトレットパーク マリンピア神戸」に来店し、スマートフォンのキャンペーン画面から各施設にチェックインすると、画面上でくじを引くことができる。

画面

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集