logo

Kindleアプリ、児童書やコミックのサポートを追加

Don Reisinger (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年06月15日 11時31分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Amazonは米国時間6月14日、同社の「Kindle」アプリケーション向けの作品数を増やしたと発表した。

 同社のアプリである「Kindle for iOS」「Kindle Cloud Reader」「Kindle for Android」のユーザーは、児童書、コミック、グラフィックノベルを利用できるようになる。

 同社によると、児童書の特徴は固定レイアウトと対応作品での「Kindle Text Pop-Up」であり、読者はテキストを簡単に拡大できるという。対応するコミックやグラフィックノベルには「Kindle Panel View」と呼ばれる機能を利用でき、読者は「パネルをめくる体験」で読んでいけるという。

 現在、フルカラーの児童書とコミックは1000冊以上ある。フルカラーを体験できるのは「Amazon Kindle Fire」と上記の各アプリに限定されている。同社の電子ブックリーダーKindleはカラー対応していないので、当然ながら今回の対象にはならない。

アップデートされたKindle for iOS アップデートされたKindle for iOS
提供:Amazon

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集