logo

クリエイターに特化したリクルートサイト「SKILLPULL」

藤井涼 (編集部)2012年06月13日 11時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 人材系総合企業のアイ・アム&インターワークスは6月13日、プログラマーやウェブデザイナーなど、クリエイターに特化したリクルーティングサイト「SKILLPULL(スキルプル)」を7月3日に開始すると発表した。6月13日よりクリエイターおよび企業向けの事前登録ページを公開している。

 SKILLPULLは、クリエイターがスキルと制作実績を公開し、企業がクリエイター個人に採用オファーを出せるサービス。履歴書を使った経歴重視の採用ではなく、技術力の高いクリエイターとその技術力を必要とする企業が、適正な条件でマッチングできることを目的に作られたという。

 企業は料金を前払いして、クリエイターにオファーを出す権利を購入する。料金は、5オファーで月額1万500円、30オファーで月額2万1000円、100オファーで月額5万2500円。スキルや制作実績は無料で閲覧できるとしている。

  • 「SKILLPULL」のトップページ(イメージ)

  • 実績検索ページ(イメージ)

  • プロジェクト紹介ページ(イメージ)

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集