logo

Liquid Metal Battery、1500万ドルを調達

Steven Musil (CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年05月25日 15時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Liquid Metal Batteryは米国時間5月24日、Khosla Venturesが幹事役を務めたシリーズB資金調達において1500万ドルを調達したことを発表した。Liquid Metal Batteryは、マサチューセッツ工科大学(MIT)から独立した企業で、Bill Gates氏が支援している

 マサチューセッツ州ケンブリッジを拠点とするLiquid Metal Batteryは、風力および太陽光発電用大型蓄電システム向けに安価な電池を開発することを目的としている。同社は、Khosla VenturesパートナーのAndrew Chung氏が取締役会に加わったことも発表した。

 Liquid Metal Batteryの最高経営責任者(CEO)Phil Giudice氏は、「Liquid Metal Batteryの技術は、いたるところにある電力システムを劇的に変化させる潜在能力を持っていることから、非常に刺激的な技術である」と新たな資金調達を発表する声明で述べた。「今回の新たな資金調達ラウンドにより、開発を加速させ、われわれのソリューションをより迅速に届けることができるようになるだろう」(Giudice氏)

Liquid Metal Batteryが開発するバッテリセルの構造を示すプロトタイプ Liquid Metal Batteryが開発するバッテリセルの構造を示すプロトタイプ
提供:Martin LaMonica/CNET

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]