logo

“兄貴”が幕張にやってきた!--写真で見る「ニコニコ超会議」

藤井涼 (編集部)2012年04月29日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ニコニコ動画の大規模ユーザーイベント「ニコニコ超会議」が、4月28~29日の2日間にわたり幕張メッセで開催中だ。「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに、歌ってみたや料理、ゲーム実況など、ニコニコ動画のあらゆるジャンルを網羅した巨大フェスとなっている。ここでは、ニコニコ超会議の見どころを写真で紹介しよう。

 会場は企業ブースや痛車を展示する「無料ゾーン」(1~3ホール)と、ニコニコ動画のカテゴリブースやスペシャルステージなどを展開する「有料ゾーン」(4~8ホール)によって構成される。1ホールから入場すると、ニコニコ超会議の巨大な看板とニコニコ動画の“痛車”が来場者を迎えてくれる。

 ニコニコ動画の大規模ユーザーイベント「ニコニコ超会議」が、4月28~29日の2日間にわたり幕張メッセで開催中だ。「ニコニコ動画のすべて(だいたい)を地上に再現する」をコンセプトに、歌ってみたや料理、ゲーム実況など、ニコニコ動画のあらゆるジャンルを網羅した巨大フェスとなっている。ここでは、ニコニコ超会議の見どころを写真で紹介しよう。

 会場は企業ブースや痛車を展示する「無料ゾーン」(1~3ホール)と、ニコニコ動画のカテゴリブースやスペシャルステージなどを展開する「有料ゾーン」(4~8ホール)によって構成される。1ホールから入場すると、ニコニコ超会議の巨大な看板とニコニコ動画の“痛車”が来場者を迎えてくれる。

-PR-企画特集