logo

Twitter、スマートフォン用アプリをアップデート--検索機能などを強化

Jaymar Cabebe (Special to CNET News) 翻訳校正: 編集部2012年04月27日 11時56分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Twitterが米国時間4月26日、「iOS」「Android」向けの両アプリをアップデートした。「Discover」「Search」「Notifications」に複数の気の利いた機能が追加されている。

 Discoverタブでは、われわれが見慣れているページ上のDiscoverコンテンツの下に、新しく「Activity」というストリームが追加された。ここには、自分とつながりのある人たちがフォローしている人や、リストのアップデート、リツイート、お気に入りが表示される。この機能を使って、ユーザーは友人がTwitterやウェブで何をしているのかを容易にチェックしやすくなる。

 またこのアップデートで「Search」も強化され、ユーザーが入力したクエリとのスペル違いや、関連性のある言葉を提案するようになった。また「Connect」タブで人を探す際に、フォロー中の人をオートコンプリートで入力してくれる。

 iOSユーザーだけが利用できる機能として、Discoverの検索ボックスに直近のクエリが表示され、またConnectでの検索時にはユーザーのプロフィールに直接移動できるようになった。

 重要な点として、iOSとAndroid向けの両アプリとも、リツイートやお気に入り、新しいフォロワーなどの通知をプッシュ型で配信する。

 新版のTwitterアプリは「Google Play」とAppleの「iTunes App Store」で入手できる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集