logo

FacebookのIPO、6月に延期か

Paul Sloan (CNET News) 翻訳校正: 矢倉美登里 高森郁哉2012年04月25日 13時04分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Facebookによる新規株式公開(IPO)の実施日をめぐって、推測合戦が続いている。

 Facebookはこれまで、2012年5月中旬に株式取引を開始する予定だと報じられてきたが、CNBCはIPOが6月になる可能性があると報じている。理由は、最高経営責任者(CEO)のMark Zuckerberg氏があまりに多忙なためだという。

 FacebookのIPO引受幹事銀行は、投資信託会社など大手資産運用会社に取引を売り込んできたが、公式の説明会はまだ始まっていない。CNBCによると、Facebookの経営陣は以前、2012年5月上旬に説明会を開始して米国時間5月14日から始まる週に取引を開始することを目指していたという。

 だがZuckerberg氏は、10億ドル相当の現金および株式でInstagramを買収したり、Microsoftから5億5000万ドルで約650件の特許を買い取ったりと、他の件で多忙だった。

 従って現在、Facebookは説明会を5月中旬まで延期する計画のようで、そうなればIPOが6月になる可能性は高まる。

この記事は海外CBS Interactive発の記事を朝日インタラクティブが日本向けに編集したものです。

イベントのお知らせ

「AI時代の新ビジネスコミュニケーション」~CNET Japan Live 2018

AIのビジネス活用事例を多数紹介 2月27日、28日開催

-PR-企画特集